Expanded Section

北加賀屋

2024 7.18 Thu ── 7.22 Mon

クリエイティブセンター大阪 / kagoo(カグー)

大型作品・インスタレーションに特化した本セクションでは、21組の作家とともに、サイトスペシフィックなフェアを展開します。造船所跡地の広大な敷地や、元家具店のユニークな場所を活かした展示にご期待ください。

クリエイティブセンター大阪

西山美なコ

西山美なコ

♡あこがれのシンデレラステージ♡

特製ダンボール、アクリル絵具
343×625×325cm
1996
撮影|西村浩一
© Minako Nishiyama

アストリッド・コッペ

アストリッド・コッペ

Baran Lightbox I

バラン、LEDパネル、木製フレーム
60×120×8cm
2020

中屋敷智生

中屋敷智生

触れるものは、触れられる

油彩、アクリル、ソリッドマーカー、テープ、キャンバス
194×261 cm
2023

加藤隆明

加藤隆明

かぐやー内なる光

蚕繭、金粉、レジン、ホッチキス
250×138×70cm(1点あたり)
2024

森公一+真下武久

森公一+真下武久

呼吸する庭

ガラスドームに植物、CO2センサー、デプスセンサー、プロジェクター、オーディオ機器、照明機器、PC、展示台、椅子など
およそ780×300×1100cm
2024

後藤靖香

後藤靖香

真珠星

墨、雲母、キャンバス
210×500cm
2020

大澤巴瑠

大澤巴瑠

onomatopoeia

パネルにアクリル、銀箔、麻
139.3×95 cm
2023

Sunghong Min

Sunghong Min

柔軟性のための演習

布地、木ビーズ、糸に顔料印刷
240×240×220cm
2019

Sanghoon Ahn

Sanghoon Ahn

私は人の話をよく聞く

紙に油彩
41×30cm
2009-2020

西澤利高

西澤利高

はじめての距離

ミクストメディア
可変
2023

石黒賢一郎

石黒賢一郎

ガスマスクを被らなければならない

油彩、キャンバス
116×40cm
2016

柄澤健介

柄澤健介

木、蝋、鉄
サイズ可変
2023

葭村太一

葭村太一

59°56’01’’N 30°21’36’’E


610×570×1900cm
2023

ソピアップ・ピッチ

ソピアップ・ピッチ

儚い声

竹、籐、木、アルミニウム、ステンレススチール、油性インク
120×216×9cm
2022

松田幹也

松田幹也

10,000 コイン/イコン

1セント硬貨
サイズ可変
1992
パフォーマンス、リバティストリート/ ブロードウェイ (ニューヨーク)

西野康造

西野康造

宙に架かる 2020

チタン合金
直径 720 cm
2020
撮影: 表恒匡

こうす系

こうす系

Candy Racing

樹脂、顔料、アクリル、キャンバス等

kagoo(カグー)